【マイクラPE攻略】地図の作り方と地図の拡張

マインクラフト攻略【道具】作成方法まとめ

迷子になる方の必須アイテム地図。これを作成することで、来た方向が分からず拠点に帰れないなどのトラブルも防げます。
IMG_0496



地図の用途

使用方法 説明
作成後持って歩く 見ながら持ち歩くことで、マップが生成されていきます。
紙を合成 金床で合成することで範囲を広げることができます。
コンパスと合成 金床でコンパスと合成することで、現在地が表示されます。

地図の作成方法

必要素材名 素材の入手方法
紙×9 作業台にてさとうきびを3個使用。




地図の作り方

必要材料である紙の作成!

紙は《さとうきび》を入手し、作業台で3つ使用して作成します。
さとうきびは水辺に立っている黄緑の長い棒のようなものです。

材料が揃ったら、地図を作成!

紙9つを使用して地図を作成します。

IMG_0492

地図の使い方

地図を持って移動しよう!

地図は持って移動することで、歩いたことのある場所が記録されていきます。
最初の場所を覚えておけば迷うことはありません。

地図の範囲を広げよう!

最初に作成した地図の範囲はかなり狭いものになっています。
金床で地図に紙を8つ合成することで範囲を広げられるので、遠くに行く際は広げておくと便利です!

地図の性能をあげよう!

ただ地図を作成しただけでは、自分がどこにいるのか分からなくなる時があります。
現在地を地図上に表示させるには、金床で地図にコンパスを合成することで可能となります。

地図上で自分の場所が分かることで、また行きたい場所などをスクリーンショットで撮っておくと忘れすことはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です