【マインクラフト Wii U】ネザーゲートを移設して村人移住の効率化|ネザーゲート用に建物を建築《PART243》

今回は建築編です。

最近村人の繁殖がパッタリと止まりました。
これは以前コメントをいただきました『とおりすがり さん』のおっしゃる通り、コンソール版の村人の上限に到達したということでしょう!

かなり貴重なアドバイスありがとうございました!
頭が少しついていかない部分もありましたが、コンソール版では一定範囲で純粋に繁殖させれる村人は35人が上限ということですね。

現在の村人の人数はそのくらいになっているので、繁殖させる場合はネザーの世界などに移動させる必要があります。
これを思い立った時に気になったのが、現在の村人がいる場所とネザーゲートに距離があることです。

そこで今回は村人移住がしやすくなるように、このネザーゲートの移設とゲートを囲うための建築を行っていきます。




ネザーゲートの移設

現在のネザーゲートの場所は、村人がたくさんいる場所からかなり離れています。

今まではレールで繋げてなんとか運んでいましたが、遠くまで運ぶという非効率なやり方に気づかなかった自分にビックリです笑

今後の村人移住が効率よく行えるように、ネザーゲートを村人がいる場所の近くに移設させることにしました。

〈ネザーゲートの移設〉

ネザーゲートを移設する場合、現世にもう一つのゲートを作成し不要なゲートを壊すという手順で作業を行います。

現世にゲートをもう一つ作る場合、あまり離れていない場所にゲートを設置するとネザー側の同じゲートに繋がります。
この原理を利用して、ネザー側に作っていた拠点に出るように現世にゲートを設置しました。

新しく作成したゲートに入り繋がったが確認できたら、使わない方のネザーゲートは混線を防ぐため取り壊しておいた方がいいです。

これでネザーゲートの設置位置を変更することができました。

ネザーゲートを囲うため建築

ネザーゲートはゲートに入ることで、ネザーの世界からモンスターが来たり現世からMOBがネザーに行ってしまったりします。
自由な行き来を防ぐために、周囲を囲っておく必要があります。

本来は《フェンス》などで十分なのですが、今回は簡易的な建築を行うことにしました。

理由として1番大きいのは、ネザーにいる《ブレイズ》の存在です。
このゲートは要塞につながっているため、時としてブレイズも移動してくることがあります。

現世で火を吐いてもらっては困るということで、建物を作成し囲むことにしました。

〈柱の作成〉

今回はネザーゲート用の箱ということで『ネザーボックス』と名付けた建築を行うことにしました。
(注:名前に深い意味はありません)
名前の通りチェストのような感じのイメージで作成するため、立方体になるように柱を設置していきました。

〈壁と天井の設置〉

ネザーレンガに合うように《白のコンクリートブロック》で壁と天井部分を設置していきます。

壁の1箇所空いている部分は《レール》を設置して、村人を運び込む入り口予定の場所です。

〈出入り口の設置と湧き潰し〉

村人を運び込む場所になるので、勝手に出て行かないように《鉄のドア》で出入り口を設置しました。
そして内部はモンスターが湧くことがないように湧き潰しまでしています。

〈仕上げの修正〉

村人を1人運んで試しましたが村人は村の中心に集まる習性があるため、上手くゲートに入ってくれません。
ネザーゲート上でトロッコを壊せば問題ないのですが、村人を大量に運ぶ場合トロッコ一つずつゲートの位置に運ぶ必要が出てきます。

今回はこの手間さえも省けるように、ゲートを村の中心側に移設し直しました。
このためドアの位置も変更しています。

これで問題点が解決し、ようやくネザーボックスが完成しました。

ネザーボックス完成

今回の建築により村人をネザーに移住させる作業が、かなり効率よくなるはずです。
この建築をきっかけに村人のネザー移住を行い、新たな村人の誕生を見ていきたいと思います。

以上、『ネザーゲートの移設と囲いの建築』でした!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です