【マインクラフト Wii U】防具につけるエンチャント《PART69》

防具につけるエンチャントの種類

前回に引き続き、今回は防具にエンチャントをしていきますが、その前に種類について少し触れておきます。

全ての防具が対象のエンチャント

防護Ⅰ〜Ⅳ

攻撃を受けた時や落下・炎など基本全てのダメージを軽減するエンチャントです。

火炎耐性Ⅰ〜Ⅳ

炎や溶岩などによるダメージを軽減してくれます。

炎などの軽減率は《防護》よりも高いです。

爆発耐性Ⅰ〜Ⅳ

爆発によるダメージを軽減してくれます。

爆発による軽減率は《防護》よりも高いです。

飛び道具耐性Ⅰ〜Ⅳ

飛び道具によるダメージを軽減してくれます。

飛び道具による軽減率は《防護》よりも高いです。




各防具の専用エンチャント

水中呼吸Ⅰ〜Ⅲ(兜)

水中で息が長く続くエンチャントです。

Ⅲになると1分間も息が続きます。

水中採掘(兜)

水中での採掘スピードが地上での速度と同じになるエンチャントです。

トゲⅠ〜Ⅲ(胸当て)

攻撃を受けた場合、確率で耐久値を使いダメージを返します。

カウンターのようなものです。

落下耐性Ⅰ〜Ⅳ(脚甲・ブーツ)

落下によるダメージを軽減します。

落下による軽減率は《防護》よりも高いです。

水中歩行Ⅰ〜Ⅲ(ブーツ)

水中での移動の低下を軽減するエンチャントです。

Ⅲをつけると地上での移動速度を同じになります。

氷渡りⅠ〜Ⅱ(ブーツ)

水の上を歩くと一時的に氷を張るエンチャントです。

Ⅰで半径2、Ⅱで半径4ブロック分が変化します。

汎用性の高い防具を作成

今回はエンチャントの中でも汎用性の高い防具を作成していきます。

ダイヤモンドの兜

《防護Ⅳ》のエンチャントをテーブルでつけるとオマケで《耐久力Ⅲ》が付きました。

今回はエンチャント本が上手くできませんでしたが、後々《水中採掘》などもつけていきたいですね。

ダイヤモンドの胸当て

胸当ても《防護Ⅳ》のエンチャントをしたところオマケで《とげⅢ》が付きました。

これに加えて《金床》で《修繕》をつけました。

《とげ》はカウンターをすることで耐久力を失うので、手持ちの数少ない《修繕》のエンチャントはひとまずここに決めました。

ダイヤモンドの脚甲

脚甲にも《防護Ⅳ》のエンチャントをしたところオマケで《耐久力Ⅲ》が付きました。

今後これに追加で付けたいのはエンドラ用に《落下耐性》が欲しいですね。

ダイヤモンドのブーツ

なぜこれだけ呼び方がブーツなんでしょうね?笑

まぁ、そんな疑問は置いておいて…ブーツにももちろん《防護Ⅳ》のエンチャントをつけました。

これにもオマケで《水中歩行Ⅲ》がつきました。

今後ブーツにも《落下耐性》がつけれたら理想だと思います。

これで一応のダイヤモンドの装備が初めてできました。

今後さらに強化して、目標である《エンダードラゴン》用に対策をしていきたいと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です